冬と言ったら鍋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
冬の美肌鍋の画像
こんばんわ。母ちゃんです。
先日もお届けしたように、11/1~3日まで仕事で
東京。東京はとても暖かく、特に戻ってきた3日は
日差しも強く汗ばむほどでした。
そんな東京から戻り、野沢は寒い!昨夜はあまりの寒さに
起きてしまい、ストーブをガンガン炊いて寝たほど。
冬と言えば鍋!今日は美味しく食べれて、ヘルシー、そして
冬のお肌もきれいになる、お鍋のお話をいたしますね。
お楽しみください。

冬こそ美肌鍋!母ちゃんがお勧めする、鍋に入れたい美肌食材5選
寒い冬。女性の天敵「乾燥」の季節でもありますね。
鍋はカラダを温めてくれ、野菜も沢山取れてヘルシー!
更に、乾燥から肌を守ってくれるとなれば、うれしいですよね。
そんな、お鍋に最適な、美肌食材をご紹介します。
「美肌鍋」で内側からしっかり乾燥対策をし、理想の肌を手に入れてくださいね。

★美肌鍋に欠かせない!おすすめの美肌食材5つ

1.トマト
トマトは、β-カロテン・ビタミンC・ビタミンEの3大抗酸化ビタミンを含んでいます。
血液を健康にしてくれるほか、ビタミンの相乗効果で活性酸素に対抗。
老化防止に一役買ってくれる。また、赤い色素リコピンさらに強い抗酸化作用もあると言われ、
紫外線からのメラニン生成を抑制してシミを防ぐ効果も期待できちゃいます。
夏に比べると栄養価は落ちますが、今は一年中あるトマト!火を通して、細胞が壊れることで
更に栄養吸収が高まります。サラダだけでなく、鍋に入れるなど、様々な形で沢山食べて下さいね。
2.豆乳
豆乳には美肌作りに必要なタンパク質・大豆イソフラボン・ビタミンE・鉄分が豊富に含まれています。
なのに、牛乳に比べて脂肪も少なく、カロリー控えめ。まさに女性にうれしい食品といえますね。
また、加熱による栄養素の損失が少ないのもポイント。
最後にスープのように食べれば、丸ごと栄養を摂ることができますよ。
3.鮭
鮭を赤くしている成分アスタキサンチンは、抗酸化作用が非常に強く、
シワやシミ、たるみの予防など、美容効果が抜群。
また、脂肪代謝を促すビタミンB2は、オイリー肌などの肌荒れ対策として働き、
美しい肌作りに役立ちます。石狩鍋などに入れてみてはいかがでしょう。
4.キムチ
キムチに含まれるカプサイシンは、血行を良くして代謝を高めることで、
健康的な肌色にする働きがあります。また、発酵食品なので、
腸内環境を整えてカラダの中の毒素を排出してくれる
デトックス食材でもあるんですよ。
豆乳鍋にプラスすると、さらに効果が期待!豆乳キムチ鍋お勧めします。。
5.きのこ
肌荒れの原因のひとつである便秘を解消してくれるのが、食物繊維
きのこ類は食物繊維を多く含んでいます。さらに、
皮膚を丈夫にしてくれるビタミンB2、むくみを解消してくれるカリウムも含んでいます。
特に舞茸にはビタミンDや食物繊維が多く含まれています。積極的にとり入れってみてはいかがでしょう?

美肌効果のある食材。ご紹介しました。

鍋は、野菜を切って入れるだけ。手間もかからず、野菜も沢山取れ
主婦にはとても便利で冬は登場回数も増えるご家庭が多いのでは?
 注意してほしいのは、鍋汁。今は様々なバリエーションの鍋汁が
出ていて、母ちゃんも興味深く見ています。
 今日ご紹介したトマトは、トマト鍋も出ていますが、市販の物は
意外と糖分が多かったりしてカロリー高めのものも多いです。
 選び時にはその辺も注意するのもいいでしょう。
 次回は、化学調味料も使わずヘルシーで簡単な、お鍋レシピを紹介
いたします。もちろん!美肌効果も考えたツルツル美肌鍋。
是非ご覧くださいね。では!又明日。

追伸 今日は我が家も鍋にしようっと!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*