食べて若返る【サバよみカレー】誕生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サバよみカレー

北信州人御用達の鯖缶&温泉??!食べて若返る【サバよみカレー】誕生

 こんにちは!心幸食の母ちゃんです。
今日は久々の新メニューの紹介をいたします。

スキーや温泉だけじゃない!グリーンシーズンの野沢の良さを多くの人に伝えたい!
と相変わらず熱く?!野沢温泉の魅力を伝える料理に取り組む、母ちゃん。
5月大好評アスパラバイキングに引き続き、今回母ちゃんが
6月の野沢魅力を伝える料理として取り組んだのはカレー
しかも驚きの鯖缶を入れた、田舎風しぃ風土(シーフード)仕立て。
なぜ母ちゃんが、鯖缶をカレーに入れることになったのか?
というと、以前シーフードカレーを作ろうとしたところ、
「海が無い野沢では新鮮な海の幸という点では海アリ県に太刀打ちすることは厳しい!」
と大いに悩んだ。
 そんな時、
長野県・野沢の位置する北信州地方は一人当たりの鯖缶の消費量が日本一
であることを知り、これは?っとカレーに入れたところ。。。意外と旨い!
鯖缶を使用した郷土料理では珍しい北信州ならではの「たけのこ汁」に
着目して作り上げたのがこのカレー。
根曲がり竹を使用し6月の野沢の新たな魅力を伝える料理として「やるぞ!」と
決意を固めたのが4月。
 あれから、約2か月、鯖缶の持つ独特の匂い。
これを旨いと感じてもらうための野菜の組み合わせ、
特にスパイスのブレンドには苦戦。

旬の根曲がり竹の食感と鯖缶を主役に、

◎じゃがいも、◎玉ねぎ、◎にんじん他
◎北信州の野菜をブレンド
◎9種のスパイスを使用したソース
◎隠し味に飯山「加賀屋さんの3年熟成味噌」
試行錯誤の結果、北信州御用達の鯖缶、野沢の根曲がり竹、北信濃の野菜、調味料
と地元想いが詰まったご当地・鯖缶カレーがやっと完成!
 本日のお披露目に至ります。
鯖と根曲がり竹、さらにカレースパイスにはアンチエイジング作用が期待されます。
そんなカレーを食べて、身体も肌も若返る【サバよみカレー】と命名。
ちょっとした遊び心もある、ユニークなカレーが誕生しました。
更に健康・効能の高い野沢温泉と共に野沢を満喫欲しい!との願いを込め、

盛り付けにもとことん野沢らしさにこだわりました。

30センチのビックサイズなお皿に盛りつけられた、
ひと際目立つ温泉マークに先ずは驚いて!
新緑に囲まれた6月ならではの野沢を満喫できる時間を過ごして欲しい!
と考案した【サバよみカレー】
野沢の温泉との相乗効果でお肌スベスベ若返りを体感、
湯more(ユーモア)ある「サバ読み」力を楽しんで欲しい💛
 サバよみカレーは6月1日より期間限定で発売!
 30センチの大皿に人気の野菜香るから揚げ!
  北信濃の採れたてシャキシャキ野菜を盛り込んで
                      ¥1,800(税抜)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*